100%佐賀県産さがびよりを使用した米粉です。
使いやすさを追求するため、粒子を細かくしています。
グルテンフリーで小麦アレルギーの方にも好評。
体に必要な栄養素も豊富に含んでいます。
米粉のレシピを紹介しておりますので、下記よりご覧ください。

米粉製粉機

でんぷん損傷やアルファー化を防ぎ且つ水分調整や
シャープな粉分布に粉砕できる米粉製粉機です。

手羽先の米粉唐揚げ

手羽先・・・・・8本
ニンニクすり下ろし・・・・・2片
薄口しょう油・・・・・ 大さじ2
米粉・・・・・適量
揚げ油

  1. 手羽先をビニール袋にいれ、ニンニクと薄口しょう油を入れて軽く揉み、冷蔵庫に1時間以上置く。
  2. 鶏の水気を切って米粉をまぶしてから、
    濡れた手でぬぐって170度の油でこんがり揚げる。

米粉でつくるポルボロン

ポルボロンはスペインの幸せをよぶクッキー !
ほろほろとした歯触りが
とても素朴な味のお菓子です。

米粉・・・・・100g
アーモンドプードル・・・・・ 50g
バター・・・・・ 80g
粉砂糖・・・・・ 40g
牛乳・・・・・大さじ1杯
シナモン・・・・・ 適量(入れなくっても、お好みにより)

  1. ボールにバターと粉砂糖と牛乳を入れ、白っぽいクリーム状になるまで練り合わせる。
  2. ①に米粉とアーモンドプードル、シナモンをふるいながら混ぜ、直径3センチくらいの棒状にまとめラップに包んで冷蔵庫で休ませる。
    (まとまりにくかったら牛乳を増やしましょう)
  3. 生地がしっかりしたら厚さ1センチに切りわけ150から160度で20分位焼く。冷めたら粉砂糖をまぶす。

ダイコンもち

ダイコン・・・・・ 350g 米粉・・・・・50g
ベーコン・・・・・  80g 片栗粉・・・・・ 大さじ3
小ネギ・・・・・ 1/3束 塩・・・・・ 少々
ゴマ油・・・・・適量

  1. ダイコン50gは千切り、ベーコンは千切りにして炒めておく。ネギは小口切りにする。残りのダイコンはおろしておく。
  2. ボウルに軽く水気を切ったダイコンおろしと材料を全て入れ、塩、ゴマ油を加えて混ぜる。
    フライパンにゴマ油を熱し、好みの大きさに流し入れ両面を焼く。
    ※タレはマヨネーズにトウバンジャンを加えた物やポン酢にトウバンジャンを加えたもので

ゴーヤとサツマイモの天ぷら

米粉には小麦粉タンパクのグルテンが無いので
冷たい水で無くても、どんなにかき混ぜても良いです。
米粉で揚げた天ぷらは、カリッと美味しくなります。

ゴーヤ ・・・・・ 1本
サツマイモ ・・・・・ 1本
水・・・・・ 1/2カップ
米粉・・・・・ 1/2カップ
揚げ油・・・・・ 適量

野菜は4mm厚さに切ります。
〈 衣の作り方 〉
米粉と水はほぼ同量で混ぜて少し置きます。
トロリとするように好みの粉を少し足して調整し、170度の油でカラッと揚げます。

米粉で作る!チキン南蛮

米粉はお団子の材料だと思っていませんか?
米粉は小麦粉と同じようにフライ衣や天ぷらの衣に最適な素材です。グルテンを含まないので粘りが出ないので使いやすいのです。今回はチキン南蛮に使いますがダマにならず薄く付くのも米粉の特徴です。

鶏むね肉・・・・・350g  塩、コショウ・・・・・各少々
米粉・・・・・適量      溶き卵・・・・・1~2個分
揚げ油・・・・・適量     好みのお野菜・・・・・適量

〈 南蛮液 〉
【A】
しょう油・・・・・大さじ4   酢・・・・・大さじ4
砂糖・・・・・大さじ3    赤唐辛子・・・・・1本

  1. 赤唐辛子は種を取って輪切りにする。 ボウルに【A】の南蛮液の材料を入れ、合わせておく。
  2. 鶏肉は4つにそぎ切りにし、薄く塩コショウをする。
  3. 鶏に米粉を多めにまぶして溶き卵にくぐらせ、フライパンに1cm深さに入れた油を170度くらいに熱して揚げる。
  4. 揚げた鶏を南蛮液に2~3分浸け食べやすく切る。
  5. 皿に食べやすく切った野菜と④を盛りつけ、残りのタレをかける。好みでタルタルソースをタップリかけて。

米粉でつくるバナナケーキ

バター・・・・・100g
三温糖(粗糖・洗双糖)・・・・・130g
卵・・・・・2個
バナナ(完熟)・・・・・2本
牛乳・・・・・大さじ2
タンサン・・・・・小さじ1
バニラエッセンス・・・・・少々
米粉・・・・・160g
ベーキングパウダー・・・・・小さじ1

  1. 柔らかくしたバターをボウルに入れ、泡立て器でクリーム状に練り、ふるった砂糖を加えよく混ぜ、卵1個ずつ加えつぶしたバナナを混ぜる。
  2. 温めた牛乳にタンサンを加え①に入れ、バニラエッセンスも加え、米粉とベーキングパウダーをふるいながら加え、さっくりと混ぜ合わせ型に入れ、160℃のオーブンで約50分焼く。

米粉でつくるマカロニグラタン

マカロニ・・・・・150g
鶏もも肉・・・・・200g
ベーコン・・・・・50g
タマネギ・・・・・1個
蕾み菜(つぼみな)・・・・・2パック
バター・・・・・60g
米粉・・・・・60g
牛乳・・・・・4カップ
塩・・・・・少々
コショウ・・・・・少々
溶けるチーズ・・・・・80g

  1. マカロニは時間通りに茹でておく。
  2. タマネギは1cmのくし切り、蕾み菜はサッと茹でておく。
    鶏もも肉とベーコンは食べやすい大きさに切る。
  3. 厚手の鍋にバターを入れ火にかけて、ベーコン、タマネギ、鶏肉を炒め、塩・コショウする。米粉を振り入れ、焦がさないように炒め牛乳を加え混ぜながらトロミが出たらマカロニと蕾み菜を加えて、味を見て塩、コショウする。
  4. バターを塗ったグラタン皿に入れ、チーズをかけ250℃のオーブンで焦げ目がつくまで焼く。

鯵のつくね焼き

つなぎや照り出しなど片栗粉を使っていたのを
全て米粉に代えましょう。

鯵のすり身・・・・・250g 中葱・・・・・1/2束
生姜・・・・・1片      醤油・・・・・小さじ1
卵・・・・・1個       米粉・・・・・大さじ3
焼き海苔・・・・・2枚    サラダ油・・・・・ 適量
〈 タレ 〉
醤油・・・・・大さじ3  砂糖・・・・・大さじ2
みりん・・・・・大さじ1  酒・・・・・大さじ1

  1. 中葱は、小口切りにし、生姜はみじん切りにする。
  2. 鰯のすり身に調味料を加えよく混ぜ、葱・生姜を入れて軽く混ぜ合わせる。
  3. すり身を16等分しておく。8等分にした海苔に平たく丸めて載せる茶こしで米粉をふりかけ、
    サラダ油を熱したフライパンにすり身の方から入れて両面焼く。
  4. タレの調味料を合わせて加え、焼いたすり身をからめる。

米粉のコーンスープ

コーン・・・・・1本    水・・・・・1カップ
米粉・・・・・大さじ2   牛乳・・・・・1カップ~好みで足す
バター・・・・・大さじ1  塩コショウ・・・・・各少々

  1. コーンの実を包丁で削ぎ取る。
  2. 鍋にバターを溶かしてコーンと米粉を入れて炒め、水を加えて弱火で火を通す。
  3. 粗熱をとってミキサーにかけて鍋に戻し牛乳を入れて好みの濃度にし一度ザルで漉す。
  4. 鍋に戻して塩コショウで味を整える。

超簡単! 一人暮らし用お好み焼き

コンビニなどで売っている袋入り千切りキャベツやざく切りキャベツを使って、一人暮らしでも超簡単にできる「お好み焼き」。
ボウルにキャベツ1袋を入れて軽く塩コショウをする。小さく切った豚肉を50g、あれば小さく切ったゲソなども入れる。
卵2個、水大さじ1、米粉大さじ3を加えよく混ぜて油を敷いたフライパンにこんもり入れてゆっくりじっくり両面焼く。
ソースとマヨネーズをかけて完成! えっ?どうしてこんなに美味しいの!

米粉のカスタードクリーム

簡単に作れます。
パンに塗ったりフルーツにかけたりと便利です。
今回はパン屋さんのシューケット
(シュークリームの皮)に詰めました。

卵・・・・・2個     牛乳・・・・・2カップ
卵黄・・・・・1個    バター・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・50g   バニラエッセンス・・・・・少々
米粉・・・・・大さじ2

  1. 鍋に砂糖と米粉を入れて混ぜ、牛乳を少量入れて混ぜ卵を加え手よく混ぜておく。
  2. 鰯のすり身に調味料を加えよく混ぜ、葱・生姜を入れて軽く混ぜ合わせる。
  3. ①の中に温めた牛乳を入れて更に混ぜて火にかける。
    トロリとするまでよく混ぜ、火を止めバニラエッセンスとバターを加え香りをつける。

〒846-0003 佐賀県多久市北多久町大字多久原306-26
TEL.0952(76)3000 FAX.0952(76)3058

〒846-0003 佐賀県多久市北多久町大字多久原306-26
TEL.0952(76)3000 FAX.0952(76)3058

Copyright © JA Shokuryou Saga Co.,Ltd. Al l rights reserved.

Copyright © JA Shokuryou Saga Co.,Ltd.
Al l rights reserved.